Sponsored Link

FXには多くの有料メルマガが存在しています。当サイトではかつて「西原宏一のシンプルFXトレード」と「志摩力男の実戦リアルトレード」の紹介記事を書いています。

有料メルマガは、さすが有料、という内容の情報が提供されることが多いのですが、それでも月4,000~5.000円を支払うのは腰が引けます。特に勝てていない場合は・・・。多くの有料メルマガは10日前後の無料期間がありますが、10日前後では真価が分からないまま、無料期間が終わるケースも多いです。

有料メルマガに興味はありつつも、イマヒトツ腰が引けている場合、「志摩力男の実戦リアルトレード」を3か月間無料で購読する方法があるので、そちらを試してみるのがオススメです。

有料メルマガの購読を契機に為替市場の方向性の判断を正しくできるようになれば、FXで勝ち切るようになれる可能性があります。有料メルマガに興味があるなら、とりあえず志摩力男氏の有料メルマガを3か月無料で読んでみるべし!

FXで勝てない理由、絶対的な方向性を読み違えてませんか?

テクニカル指標からフィボナッチ、ハーモニックまで総合的にはテクニカル重視の管理人、実はトレンドの方向を読むのを苦手としています。

逆張りラブで来ていますが、トレンドの反転を捉えると快感に近い感覚を得ることができますが、逆にそのトレンドが継続してやられたことも数限りなくあります。最近はトレンドフォローも入れてトレードしていますが、トレンドフォローにしても・ここがトレンドの終了だろうと判断する逆張りにしても、足元のトレンド状態の判断が正確でなければ話になりません。

管理人が典型例だと思うのですが、エントリーのタイミング取るのはそこそこうまくても、なんでこのタイミングでそっち方向にエントリーするのかね、というトレードをして勝てないFXトレーダーが多くいます。それ以前に、いくら勉強したり商材・教材買っても一考にトレードの腕前が上達しない場合も、トレンドの方向性や状態が読めていないケースが非常に多いです。

エントリーのタイミング取るだけなら、各種テクニカルで十分通用します。タイミングを取る、との観点ではお気に入りのテクニカルを使っていれば、遅かれ早かれそれなりのタイミングでエントリーできるようになります。

しかしながら相場のトレンドの方向性については、正直テクニカルの判断だけでは困難、長年FXトレードやってきて、以前からそう思っているのですがトレンドフォローの手法も使うようになって以後、特にそう思うようになりました。

FXで勝つためには、テクニカル等でエントリータイミングを図るのがうまくなることよりも先に、トレンドの方向性や状態を把握する力をつけるのが先決ではないかと、すら思うようになっています。


テクニカルオンリーだと案外トレンド判断が難しいと言うのが管理人の実感

FXの有料メルマガの効用

管理人、もう2~3年(正確な年数は忘れてます)FXトレードのお供として有料メルマガを購読しています。

代表的なのは西原宏一氏の「西原宏一のシンプルFXトレード」と志摩力男氏の「志摩力男の実戦リアルトレード」、他にも各種購読するケースがありますが、有名どころだとこの2つ。

関連記事:西原宏一氏と志摩力男氏のFXメルマガの違い

両人のメルマガは特に為替市場で実際に何が起こっているのか、という部分が適宜メールで配信されます。一番印象的だったのは、スイスフランショックの前で既に、スイスフランがオカシイというアラームを鳴らしていた西原氏のメルマガ。

関連記事:FXにファンダメンタルを使うなら、西原宏一氏のメルマガを取ってみては?

為替市場の内部情報を知るには、有料メルマガは管理人に取って必要不可欠な存在となっています。

そしてもう一つの効用は、トレンドの方向性や状態を示してくれる、という点。管理人が上だと思っていたら、メルマガでは諸々のファンダメンタルや内部情報から現在のトレンドは下、というケースはしょっちゅうあります(だからトレンドの把握は苦手・・・)。

そんなの自分で把握できるようになりなされ、と言われれば全くおっしゃる通りで、それは今も勉強中(多分、以前に比べると随分うまくなっています)。ただしそんな一朝一夕で出来る訳ではないので、ファーストステップとして有料メルマガの示すトレンドの方向性や状態を自らのトレードに組み込むというのは“あり”と思います。もしくは自らの相場観と、メルマガの相場観が一致した時だけエントリーするとか。

少なくともメルマガの配信者は勝てていないFXトレーダーより腕前は上です。よって上手なトレーダーの考え方を覗いて、その考え方を真似して乗っかるというのは、トレード上達のプロセスとして悪くはないと思います。

トレードは基本的に一人で行うもので、下手すると同じ部分をグルグル回り続ける可能性があります。そんな面を腕の立つトレーダーのメルマガを見ることで、トレード上達に遠回りするリスクを減らすことに繋がるのではないでしょうか。


FXトレードの上達には勉強も大切

ただし100%の正解はあり得ない

多くの個人トレーダーより腕の立つ有料メルマガの配信者ですが、それでも相場に100%はあり得ないのと同様、メルマガの相場観が外れることもあります。

これは当たり前なので、負けは負けとして受け入れる必要があります。メルマガ見ていても、損切になりました・・・、とのメールも当然来ます。だからメルマガのトレンド情報を参考にしつつも、当然ダメな時はダメと素直に損切することは必要不可欠。

一番やってはいけないのは、過去メルマガの配信者が言っていたから、と既にメルマガ配信者ですら損切したポジションをズルズル持ち続けること。それって、ホント何の意味もありません。逆にメルマガが有害になります。

誰それが言っていたから、という心理にすがってポジションを維持したい気持ちは特にまだ完全に自信を持っていないトレーダーは強くなりがちです。しかしトレードは基本的に自分ひとりで行うものです、第三者に意味なく依存した時点で大きな失敗を招きます・・・、ハイ管理人も何度かやってます。。。

トレードの上手い人こそ、前言を翻すのが上手いです。だから腕の立つメルマガ発行者が、相場観を見誤り損切になりました、とのメールを見たら、同じ相場観に乗っかっていたら素直に損切すること。これが出来れば、メルマガで大怪我することは無くなります。

Sponsored Link

有料がネック、しかし志摩氏のメルマガは3か月間無料で購読する方法あり

有料メルマガはその名の通り有料です。西原氏のメルマガは月間4,200円、志摩氏のメルマガは月間4,500円。他のメルマガも概ね月間4,000~5,000円です。

ま、ちゃんとFXで勝てれば十分回収できる金額ですが、勝てるかどうか分からないのに月4,000~5,000円払うのはキツイ、というのも正論です。

確かに多くの有料メルマガ10日程度のお試し期間が付いていますが、相場が動かなければそれだけで判断するのは難しい。

そんな感じで有料メルマガに興味を持っていても、イマヒトツ踏み出せない方には、志摩氏のメルマガを3か月間無料購読する方法を試すことをお勧めします。

何も難しいことは無くて、下記のキャンペーンページからセントラル短資FXの口座開設を行うだけです。


セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン?|?fx-on.com

セントラル短資FXは日銀系の短資会社・セントラル短資が運営するFX会社。そんなにメジャーな存在ではありませんが、業界内では安心感あるFX会社として知られています。セントラル短資FXの場合は、FX口座の申し込みが完了したユーザーに対し「志摩力男の実戦リアルトレード」が3か月無料プレゼントされます。

3か月あればメルマガの合う・合わないが分かる

トレード手法って、結局のところ自らにフィットする手法を作り上げないとダメで、基本的にはオーダーメードになります。

よってメルマガも読む人によっては合う・合わないがでてきます、もうそれは割り切るしかありません。ただし3か月もメルマガを読めば、メルマガの良し悪し、そして自分のタイプに合う・合わないが分かります(しっかり目を通すことが大前提です)。

有料メルマガのお試し10日程度では分からない部分も、3か月間見れば内容をしっかり把握した上で、4か月目以降有料で読む・読まないを判断することができます。

あと、メルマガで配信される内容自体、初心者の場合は言葉自体が分からない・・・、というケースがあります。その多くの場合は“勉強不足”です。新しいことにチャレンジする場合、まずは共通用語を理解するところからスタートするのは鉄則です。志摩氏のメルマガを見ることで、自らのFXの知識の足りなさを痛感するケースも多いと思います。それを契機に前向きにFXの知識を吸収することが出来れば、更に前進できます。

有料メルマガに興味があるけど、投資するのに踏み切れないなら、とりあえずセントラル短資FXに口座開設して志摩氏のメルマガを読んでみるべし。ホント、オススメです。


有料メルマガに興味があるなら、とりあえず無料の方法で購読してみては?

まとめ

西原氏のメルマガ、志摩氏のメルマガはいずれも管理人、身銭を切って読んでいた・読んでいるので、いずれもオススメできます(ただしメルマガの通りにトレードすれば勝てる、と甘い考えを持っているようなら購読しないほうが身のためです)。

ただし月4,000~5,000円の有料メルマガ、外れのケースも中にはあるので、とりあえず試せるものがあれば試してみるのが一番。

そんな訳で3か月無料の購読方法がある志摩氏のメルマガは、有料メルマガ購読の最初の第一歩として非常にお勧めできる方法です。3か月あれば、一相場あることが多いので、一相場ある時にどんな内容の配信がされるのかリアルタイムで見ることができます。

いつまでたってもトレードの成績が上達しない・・・、と言うのであれば、何か一つ足りないもの=トレンドの方向性・状態把握がうまく行っていない可能性があります。そんな時に志摩氏のメルマガなどの有料メルマガは、一筋の光となる可能性があります。

あとテクニカル一辺倒でなかなか勝てない場合、ファンダメンタル情報を活かしてトレンドの絶対的な方向感をつかむとうまく行くケースが多いです、コレはまさに管理人のケース。ファンダメンタル情報をトレードに活かす最初の一歩として有料メルマガはオススメできます。

有料メルマガは使えない、と2週間のお試しで判断するのは正直もったいないです。ダメならダメで、3か月程度は試すべきじゃないかと。

探すと数多くの有料メルマガはありますが、やはり最初の一歩を踏み出すのは有料でもあり、腰が引けてしまいます。ただしやはり有料には有料の価値があるのも事実です。もし有料メルマガに興味はありつつも、今一歩踏み出せないようなら、とりあえずセントラル短資FXに口座開設して志摩氏の有料メルマガを3か月無料で購読してはいかがでしょうか。

FXトレードの新しい扉が開く可能性がありますよ。

・セントラル短資FXの口座開設は下記からどうぞ。

セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン?|?fx-on.com

有料メルマガの関連記事
ファンダメンタルに基づくとトレンド把握は間違いにくい

西原宏一氏と志摩力男氏のFXメルマガの違い

FXにファンダメンタルを使うなら、西原宏一氏のメルマガを取ってみては?

Sponsored Link