逆張り派で基本ハーモニックパターンでトレードしている管理人ですが、最近逆張り用で見ている移動平均線=EMAがあります。それが800EMA。フィボナッチ級数とも何にも関係ありませんが、意外に使えています。

 実は2chまとめで見つけた800EMAでの逆張り、裸でハーモニックパターンで逆張りするより使えるカモ。

 逆張り派の方、一度試してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

何気に見ていたFXの2chまとめサイト

 ホントたまーに2chの為替板見ている時があるのですが、極タマに役立つ情報が載ってます。相場張りながら2ch見ている人も結構いるそうなので、トレードが上手な人が確かに書き込みしているかもしれません。

 だから下手にFX商材アフィリのサイト見ているより2chの為替板見ているほうが役立つかも、と思っています。今は便利な時代で2chのまとめページが為替もあるので、先日何気に覗いていました。

 そんな中で気になったのが800EMA(指数移動平均線)での逆張りが効く、というお話。実は以前聞いたことがあるんです。当時はEMA使う気なかったのでそのままスルーしてしまいましたが、ハーモニック中心で逆張りでトレードしていると、逆張りの打ち手を増やせるかも、との思いもあって、さっそくチャートに設定して試してみました。

1時間足なら使えそう

 最近見ているのは基本的に1時間足、よって1時間足に800EMAを入れてみて、本当に逆張りで使えるかどうかまず試してみました。


・赤が800EMA、白が21EMAで水色が62EAM

 すると・・・、案外使えるかも。800EMA1本だけ出してもあまり意味が無いので、21EMAと62EMAも表示させた上で800EMAも表示させると、案外使えるかも?ハーモニックと同じく+αは必要っぽいですが、800EMAでの逆張りって使えそう、そんな風に思うようになりました。

1時間足以外は微妙、更にレンジ相場はスルーがよい

 更に色々みていたんですが、どうやら1時間足以外は使えそうな感じがしません。使えそうな感じがしても使えないインジが多いわけで、使えなさそうなインジを実際に試した所で使えるとは思えないので、30分足や4時間足も結構見たのですが、最終的には1時間足
のみで見ることに。まぁ、あまり増やしても見にくくなるだけですが。

 あとEMAの欠点だと思ってますが、レンジ相場は弱いです。これは800EMAも同じ。他の2本のEMAに絡まるようになると、反転するかどうか怪しいです。よって使い方は、短い・中・長=800EMAを出して、短と中のEMAがパーフェクトオーダーでレンジラインが絡まりあってない時にローソク足が800EMAにタッチした時に限定。これならどうにか、フィルター条件設定すれば使えるかも、そんな感じとなりました。

EMAはサポレジとして使えるか?

 800EMAについて実際どうなんだ?、と言う部分に行く前に、そもそもEMAを何に使うか考えてみます。

 先ほどからパーフェクトオーダーという言葉を使ってますが、要はEMAが何本かキレイに並んでいる状態。こんなときは相場はトレンド状態なので、押し目を待ってトレードすれば勝てる可能性が高いです。まぁ押し目が失敗した時に損切りできないと、そのままドツボにはまるパターンなので、初心者でまだ損切りできない人は押し目のトレード案外気をつけたほうがいいんですが。そしてEMAが絡まっていると相場はレンジ状態。

 こう考えていくと、EMAは本来相場状態を把握するためのパターン認識として利用すべきもの、と考えられます。管理人が以前使っていたRCIも、短期・中期・長期のラインを見て相場の状況把握をするツールですが、RCIとEMAはパターン認識という観点では似たような使い方です。

 え?デッドクロスとゴールデンクロスが使えるかって?正直厳しいでしょうね、レートの反応を一回テクニカルに落として、更にクロスを待つという、2段階での待ちとなるので、管理人はEMAのクロスの売買で期待値がプラスになるとは思えません。もしトレンド判断を別のロジックで行って、トレンド方向にだけ入る、というルールなら期待値プラスかもしれませんが。

関連記事:DAMIANIでFXのレンジ相場を見分ける方法

EMAをサポレジに使うという考え方

 管理人は完全にEMA=パターン認識の一種、と捕らえていますが、一方でEMAをサポート&レジスタンスに使える、という考えもチャント存在しています。800EMAの逆張りって、まさにその系譜に連なります。

 例えば佐々木氏のコースだとXXEMAで押し目では入れる、と言ったような説明があります。欧米の機関投資家が見ている、と言われれば、ふーんそうなんだ、とは思います。けど逆張り派の身としては、勝ちきる自信が持てないのと、レンジ相場でやられるんじゃないか、と思っており、正直EMAをサポレジとして考える方法、これまで違和感があったんです。

 だから800EMAが逆張りで使えそう、と気付いたのは実は結構自分の中では画期的な出来事だったりします。おーっ、本当にEMAはサポレジとして使えるのか、と。まぁ逆張りで使うなんて話、2chで聞いた程度でしたけど。

悪くないがフィルターは必要

 そして更に検証を進めました。確かに800EMAの逆張りは使えそう、ただし当然負けは発生します、いかにしたら負けのフィルターができるのか?

 テクニカルやPIVOTや色々試しましたが、やはり何かしらのフィルターは必要との結論となりました。基本的に800EMAを裸で使ってタッチしたら逆張り、という使い方はオススメしません。期待値マイナスではないかと。

Sponsored Link

番外編、tickチャートでも800EMAが効いている

 実は最近ティックチャートも同時に見ています、もちろんハーモニック用。でハーモニックを見ているティックチャートに800EMAも入れてみました。すると・・・、1時間足以上に効いている幹事。これはティックチャートでも試してみるしかあるまい、と言う事で懲りずにティックチャートにも800EMAを出して検証しています。

 こちらの+αが必要ですが、悪くないです。ま、1時間足にせよティックチャートにせよ、800EMAとタッチする機会がないのが残念なところですが。


・tickチャート例、黒色のラインが800EMA

メイン手法とするのは難しそうだが、打ち手の1つとしては使えそう

 800EMAの逆張り使えそう、ということで設定してみるとスグ分かることがあります。それは、エントリーチャンス少な!、と言う事。だから800EMAの逆張りを自分でフィルター作るのは結構ですが、トレードチャンスはそんなにありません。

 よって800EMAでの逆張りをメイン手法にする、というのは忙しくてトレードの時間が取れないサラリーマンがシステムトレード的にするのは構いませんが、それ以外の方に800EMAでの逆張りは暇すぎる手法になります。

 その意味ではエントリーチャンス少な目のハーモニックトレード中心の管理人には、丁度いい塩梅で800EMAでの逆張りが利用できています。当然、フィルターかけているので、入らない時も多いのですが。

 相場は根拠の積み上げで自信の持ったエントリーが可能になります。別にダイバージェンスでなくても構いませんが、もし800EMAでの逆張りを試すのであれば、ダイバージェンスでもPIVOTでも何でもよいのですが、利用のための+αとしてフィルタリングのルールは必要不可欠となります。ココはお忘れなく。

 ま、ハーモニックの記事でも書きましたが、どんな手法であれエントリーの際は+αが必要、と言う事なのかもしれませんが。

まとめ、検証してからお試しあれ

 FXの2chまとめサイトで思わぬ拾い物したなぁ、というのが正直な感想です。今後利用を続けたら、やはり使えない・・・、となる可能性も否定はできませんが、今のところの使い勝手は悪くないです。エントリーチャンスも頻繁でないところがよいです。

 手法は合う・合わないの問題があるので、800EMAの逆張りが万人に合うとは思いませんし、これは必勝法だ!、と読者の方が思うのは非常に危険ですが、もし800EMAの逆張りに興味をもたれたようなら、まずは1時間足で本当に使えるかどうか検証してみてはいかがでしょうか?

 あとコレは管理人の考えですが、基本的にドルストレート通貨がオススメです。仮に機関投資家が800EMAを見ていたとしても、ユーロ円とかポンド円はそもそも機関投資家が見ていない通貨なので、800EMAの場所は関係なくなってしまいます。

 逆張り派の方で、打ち手が少なくてお困りの方はまずは検証する価値はあるのではないかな、と思います。フィルタリングはそれぞれの人の腕の見せ所となりますが。

 ご興味あれば、まずは1時間足に800EMA表示させてご覧になってみてくださいな。ひょっとすると面白いことになるかもしれませんよ。

・実際に800EMAを使ってトレードするなら、最初は1通貨単位の少額でトレードできるSBI FXトレードがオススメです。
SBIFXトレードの詳細を見てみる
SBIFXトレード

EMAの関連記事
移動平均線は21EMAと62EMAの組み合わせが便利

DAMIANIでFXのレンジ相場を見分ける方法

Sponsored Link