神秘的なハーモニックトレードの世界。管理人は基本的にFXでハーモニックを利用していますが、他の相場でも利用可能です。ただしハーモニックトレードと言っても魔法の杖ではありませんが、それでも神秘的な世界に興味を持たれる方が多いようです。当サイトもハーモニックパターンのサイトが一番読まれています。

 管理人のオススメのハーモニックの勉強方法は既に紹介していますが、他にも色々な方法でハーモニックトレードはできます。今回は管理人が知っているFXでハーモニックトレードを行う方法をピックアップしてみました。(2016年7月7日更新)

Sponsored Link

MT4の無料インディケーター

 大体の方が最初にハーモニックパターンに接するのは、MT4の無料で出回っているハーモニックパターンのインディケーターではないでしょうか。管理人も何種類か使ってきました。そして大体、使えない・・・、という結論になりがちではありますが。

 個人的には程度の差こそあれ、無料のインジはドングリの背比べ、じゃないかな、と思います。ドングリの背比べでなければ、一長一短。まぁ無料なので、勘弁してやってください。

 管理人は使ってませんが、最近はZUP135とかZUP150というハーモニックのインジが海外では人気の様子。ご興味あれば、検索してみてください。

MT4の有料インディケーター

 MT4のインジ、当然有料のものもあります。国内では殆ど見たことがありませんが、海外では有料のハーモニックのインジ、タマに見かけます。管理人は海外の有料ハーモニックインジは使ったことありませんが。一回だけ、無料のトライアルで使ったら、重すぎて使用にたえなかったのがトラウマになってる可能性もありますが。

 そんな中で、これは面白そう、と思っているのが下記のインジ。お値段299$。


 
 自分で買ってないし、使ったこともないので、オススメする訳ではありませんが、バット・ガートレー・クラブ・バタフライの基本4パターンに加えてサイファー・シャークのパターンも認識。
 更にエントリーポイントで矢印サインも出るという優れもの。

 動画を見ると矢印サインが遅いのが少々気になる所ですが、その辺りは裁量が必要ということではないかと。自分の好きなテクニカル等と組み合わせて使う必要はありそう。

 そして以前は無かったのですが、久しぶりにサイトを見たら、5-0のインジが無料で配られています。299$のインジとフリーの5-0のインジを同時にMT4に入れたら、最強のハーモニックパターンのインジになりそうな予感はします。

 ご興味あれば、5-0のインジ試してみるのは、あり、です。有料のほうは、管理人も使ったことないので何とも言えません。

ハーモニックのMT4国産有料インディケータ

 国産のハーモニックのインジ、長らく探していましたが、2016年7月に漸くコレなら・・・、と言うものを発見。fx-onで発売中の「ハーモニックパターン検出インジケータ」となります。
 
詳しくは別途下記で記事にしましたので、ご覧ください。非常に可能性を感じるインジです。
[blogcard url=”http://saredo-fx.com/harmonic/kokusan-harmo/”]

NinjaTrader

 恐らく世界で一番有名かもしれないのが、NinjaTraderのFX GroundWorks.comが提供のハーモニックパターンのインジ。

https://www.fxgroundworks.com/

 サイトには値段書いてありませんが、結構なお値段がします。オボロゲな記憶だと、半年で30万円とかそんな価格だったと記憶しています。(違ったらスミマセン)
 インジだけでなく、ハーモニックの教科書も丁寧に作られているようです。
 英語が出来て本気でハーモニックトレードを勉強するには最適かもしれませんが、英語の壁が何とも高いです・・・。

Harmonic Analyzer

 恐らく、Harmonic Analyzerの使い勝手がよければ、ハーモニックトレードはもっと普及しているんじゃないかと思います。ハーモニックパターンを利用したトレード、ハーモニックトレードを編み出した、Scott M.Carny氏が開発に携わっているハーモニックのチャートソフト。何とハーモニックの専用ソフトとなります。

http://www.harmonicanalyzer.com/

 リアルタイムで動くProバージョンでも年間$379.95(半年は239.95$)と、普通の個人トレーダーでも充分手に届く価格。

 このソフト最大の問題は、価格データを手に入れるのが非常に手間がかかる、という点。過去データはヤフー等からCSVで入れられますが、動いているリアルタイムデータはeSignalからデータを買わないと利用できません・・・。
 eSignalでデータを買うと遅延データで月額45ドル、リアルタイムデータで月額145ドルが必要となります。

 ね、結構敷居が高いでしょ。トレードで目一杯儲けたら使ってみたいとは思いますが、今の所手が出ていません。

 ちなみに認識するハーモニックパターンは、通常の4種類のみ。まさに正統派と言えます。
 

eSignalの有料サービス

 上記で紹介した価格提供会社のeSignalですが、同社は独自のチャートソフトも提供しています。そしてそのチャートソフトにハーモニックパターンのソフトも別途有料でバンドルできます。

http://www.esignal.com/partners/add-on-formula-studies/harmonic-pattern.aspx

 月額120$。通常のeSignalの利用料に+120$かかります。
 パターンは通常の4種類に加えて、シャーク、3-ドライブ、5-0とAB=CDも認識。

 一度使ってみたいですが、金額面からコチラも結構敷居が高いです。

Sponsored Link

管理人のオススメ

 既に記事にしていますが、佐々木徹氏のハーモニック教材が日本語ではオススメ。

 詳しくは下記をご覧ください。

[blogcard url=”http://saredo-fx.com/harmonic/haramo-kanzenban/”]

 管理人はインジからハーモニックに入りましたが、インジが全てじゃないのよ、というのがよく分かる内容になっています。ハーモニックトレードの本質は、寧ろインジよりフィボナッチのラインと同じく、人間の目視ではないかと思います。まぁ、今でも何とか楽したいと思い、タマになにかイイ方法ないかと探していますが。

 ちなみに、佐々木氏の教材、MT4のインジも付属していますが、講義は主にTrading Viewというネット上のチャートソフトを利用して進んで行きます。チャート上にハーモニックパターンを自分で描くのであればTrading Viewがピカイチ。

 Trading Viewは無料で利用できるので、興味があれば一度遊んでみてください。

15.12.7AUDJPYガートレー-min
Trading Viewはこんな感じでハーモニックを自ら描写できます

まとめ

 実は探せばまだまだハーモニックトレードのツール等あるのですが、管理人が気になっているという観点では上記。それでも思ったよりあると思いませんか?
 個人的にはHarmonic Analyzerを一度チャント使ってみたいと思っていますが、何時になることやら。

 こちらのページ、今後も気付いたこと等あれば、書き足していこうと思っています。
 FXだけではなく、ハーモニックパターンのトレードに興味のある方の参考になれば幸いです。

Sponsored Link