トレードと同じくらい資金管理は大切、とかつてベテラントレーダーから言われたことがあります。しかし当時はその大切さが分からず、ふーん、と受け流していました。

ただしそれなりに経験を積むと理解できる、資金管理の大切さ。

トレード手法はアートの世界もありますが、資金管理は算数の世界です。やれば努力で何とかなる世界。まずは資金管理に対する意識を持つ所から始めてみませんか?

Sponsored Link

資金管理の意識を持つことが全てのスタート

FXでトレード手法には興味を持つ方が殆どですが、資金管理に興味を持つ人って何人いるのだろうか。

我が身を振り返ると、資金管理に興味を持つと言うか、資金管理をチャント考え始めたのまだ1~2年。FXトレーダーとしては初心者は卒業して中級者レベルで損益が行ったり来たりしていた頃(当然、損が少し多かったのですが・・・)、大きな損失を経験してから、資金管理について真面目に考えるようになりました。

上級者のトレーダーの多くの方が、資金管理について言及しているケースが多いのは事実です。しかし残念ながら、その資金管理の大切さの思いは、初心者トレーダーには届いていません。自らの経験で、断言できるんじゃないかな。

へー資金管理って大切なんだ・・・、と思うくらい。資金管理よりも取引手法はよ教えて、そんな感じでしょ、間違いなく。

人間は意識的に動かないと身に付きません

受験生の頃から現在に至るまでの人生経験の中で分かったのは、人間意識的にしないと身につかないことがある、と言うこと。

代表例が管理人の場合は部屋の片づけなのですが、ホント子供のころから片づけをしません。だから部屋の片づけはそのうちする・・・、と思っているとマズやりません。意識的に、今日は部屋の片づけをする日、としないと片付けない。こういったケースは様々な状況下で発生しており、さあやるぞ、としないと出来ないことが沢山あることは、これまでの人生経験で実感しています。

FXの資金管理もそれと一緒で、さあやるぞ、と一度決意しないと真面目に取り組みません。そんな決意せずとも資金管理が出来ている人は、恐らくこんなサイト見てないでしょう。。。

トレード手法は決意しなくても新しい手法を知るのは楽しいし、期待感も膨らむので、決意なんかせずとも自然に学びます(身につくかどうかは別問題!)。しかし資金管理は難しそうだし(トレード手法より絶対簡単です)、必要とも思えないし(必要ですよ、ホントは)、そのままスルーしている人が殆どでは?

だから資金管理をFXに取り入れようとするなら、一度しっかりと、トレードに資金管理を導入してやろう、と決意することが大切。いつもの流れに身を任せたままだと、資金管理に対する意識はいつまでたっても身に付きません。


ボーッとしていても資金管理の意識は芽生えません

印象に残っているベテラントレダーの言葉、手法と資金管理は同じくらい大切

今でこそ、資金管理で当記事のように記事も書けるようになった管理人ですが、つい2~3年前までは多くの方と同様、資金管理について殆ど意識せずトレードしてました。当時使っていたFX会社は10,000通貨単位の業者だったので、取引数量増やすのも減らすのも相当適当で、連勝すれば意味なく枚数増やして、負けると弱気になって枚数を一気に減らす、そんな感じでトレードしてました。

トレードの腕前もまだまだだった訳ですが、その頃にベテラントレーダーと言われる方2人にお会いしています。全く別の機会にお会いした2人ですが、2人とも同じことを仰られてました。

“FXは資金管理もトレード手法と同じくらい大切”

分かってない管理人は、へーそーなんだ、程度にしかその際は思いませんでした・・・、今から思えばその程度のレベルだったんでしょう。けどトレードが上手な2人が揃って同じことを言うのだから、資金管理がFXで勝ちきるためのポイントではあるのだろうなぁ、とは思い、以降資金管理について、多少意識はするようになりました。

1人の方は資金管理の方法について、詳しくエクセルのリストまで見せて教えてくれましたが、10,000通貨単位のFX会社を前提としており、コレ普通の人じゃ実行は無理よ・・・、と思ったのはご愛敬。

ともあれ、その時は受け流した部分が多かったのですが、資金管理が大切、と言う話が2人のベテラントレーダーから同じように聞くことになったのは、自分にとって深い印象に残る出来事になりました。

Sponsored Link

まずは資金管理の意識を持つことから始めてみては?

長々と管理人の経験を書きましたが、要は資金管理をする、との意識を持たないと何も始まりません。そして管理人がお会いしたベテラントレーダーが仰った通り、トレード手法と資金管理は同じくらいに大切、車の両輪です。

車の両輪と言われてもピンと来なければ、恐らくそのままスルーしてしまうと思います。けど、何か心に引っかかるようなら、まず何でもいいので資金管理を踏まえたトレードについて考えてみる事が大切。

恐らくその時点で1ショット10,000通貨のFX会社だと資金管理はできないな、と気付くことになります。10,000通貨単位のFX会社でも優れた約定力のある会社は捨てがたいのですが、逆に言えばトレード上手くなってから使えばよい訳です。

そして1,000通貨単位、もしくはそれ以下の通貨でトレードできる環境を用意することで初めて資金管理を踏まえたトレードのスタート台に立つことになります。

何はともあれ、資金管理の意識を持つこと、ココが無いと話になりません。

1回のトレードに対して取れるリスクを考える

資金管理をする、と決意して柔軟に資金管理ができるFX会社を用意したら、次にすることは、1回のトレードに対して取れるリスクを考える事。

1回のトレードで資金量の何%までの負けを許容するのか、との部分。要は1回のトレードで全体の資金の何%まで負けていいルールにするのか、と言うことになります。コノ部分、資金管理の意識がないと、案外考えていない部分です。

そして大火傷することに繋がります。

管理人は1回のトレードで取れるリスクは投資資金の2%程度と考えています。タートルズも確か2%だったハズ。色々調べてみると2%と言うのが1つの数字となっていますが、管理人は試行錯誤しながら今の数字に落ち着きました。

ただし5%と言う方や、4%と言う方、ハタマタ1%と言う方もいるので、取れるリスクの%は人それぞれです。だから、自分にシックリくる%を見つける必要があります。コノ部分、資金管理の意識を持たないとマズ意識しません。資金管理は意識的に行わないと身にならない、と言うのはココにも表れます。

案外落とし穴なのがスイングトレードで、スイングトレードだと損切幅が深くなります。その時にしっかりと1回のトレード当たりのリスク量を考えないと、トレード枚数は少なくても意外なほど大怪我するケースがあります。デイトレでの資金管理の必要性は当然ながら(デイトレの場合は枚数コントロールですね)、スイングトレードの場合も、しっかりを資金管理を行う必要があります、実は。スイングはトレード回数少ないから、資金管理しなくても勝てる時は勝って行き資金量増えるんですよ。ただし負けが続くと、資金管理していないと一気に資金が減ります。

忙しいトレードではないため、そこまで厳密に資金管理を必要としないと思われるスイングトレードも、デイトレと同様、いやデイトレ以上に資金管理を行う必要があります。


1回のトレードで取れるリスクを計算すること

資金管理を踏まえるとハイレバトレードに魅力を感じなくなる

海外FX会社を使うと今でも100倍以上のレバレッジをかけてのトレードができます。ただし資金管理を取り入れた形でトレードしていると、ハイレバに対する魅力が殆ど無くなります。

1回の負けで10%以上の損失を計上しかねないハイレバトレード、資金管理の観点からはハイレバをかける、との選択肢すらなくなってしまいます。固いトレーダーだなぁ、と思わないでもないのですが、かつて実験トレードとは言え10連敗とかしているので、もうハイレバトレードはできません。

資金管理を踏まえたトレードは連敗しても大怪我しないとの安心感があります。ここが管理人、最大のポイントではないかな、と思ってます。

まとめ

実際に資金管理を踏まえたトレードってどうやるのよ、と言うのは下記で大作を作成したのでそちらを参考にしてください。

関連記事:資金管理を踏まえたFXトレードを簡単に行う方法

何はともあれ、トレード手法だけではなく、トレード手法と資金管理は車の両輪、として、資金管理にもトレード手法と同じように意識を持つことが必要。たたボーッとトレードしていては、いつまでたっても資金管理に対する意識付けはなされません。ヒョットすると資金管理に対する意識が芽生える前に勝ちきれるトレーダーになれるかもですが、それはトレードの天才か、さもなくば後々に大失敗するパターン。どんな形であれ、天才トレーダーを除けば、勝ちきるためには資金管理をトレードに取り入れざるを得ないのでは?

トレードはアートの世界なので才能が必要となるケースもありますが、資金管理は算数の問題なので、努力で何とかなる世界です。ただし地味な世界なので、よしやるぞ!、と意識なり決意しないと取り組めない分野でもあります。

資金管理について、ふーん、と流していて、実はトレードで勝ちきれていないなら、その原因は手法ではなく、資金管理にあるかもしれませんよ。まずは資金管理について、一度じっくりと考える機会を持ってみてはいかがでしょうか。トレードの新しい扉が開くかもしれませんよ。

資金管理に興味を持ったら読んでおきたい記事
資金管理を踏まえたFXトレードを簡単に行う方法

損切は投資金額の20%?、1/10の2%程度がよいのではないか

テクニカルで勝てない?手法の前に資金管理のススメ

Sponsored Link