大阪・心斎橋にFX Bar「Sempiternal」が4月にオープン。Barを運営するのは、”かるFX”というアプリ界隈で非常に高名なスキャル将軍。

 管理人、5月に1度お邪魔していますが、今回は「Sempiternal」でFXトレーダーの交流会が開催。へー面白そぅ、と言うことでFXトレーダーの交流会に参加してきました。

 ビールばっかり飲んでいましたが、スキャル将軍ともジックリ話ができ、非常に得るものの大きい交流会となりました。

Sponsored Link

スキャル将軍がFXトレーダーの交流会を主催

 5月にFX Bar「Sempiternal」に行って以来、スキャル将軍のツイッターをチョクチョク覗くようになりました。基本読むばっかのROM専ですが、スキャル将軍の朝一番のコメントって結構役に立ちます。

 そんなスキャル将軍のツイッターを見ると、FXトレーダーの交流会を開催、とあります。おーっ、丁度予定空いてるじゃないか、と言うことで前回はスキャル将軍とあまりお話もできなかったこともあり、参加することに。ツイッターで将軍に、参加できますか?、と聞いたら、即OKの返事。ツイッターって便利ですね、当サイトのアカウントもありますが、殆どニュース流すだけで使ってないのが丸わかりです・・・。

 そして開催日の6月24日。少し早めに難波についたので、心斎橋商店街を歩いてお店へ。けど土曜の夜の心斎橋商店街の人の多さに驚き。土曜の夜の心斎橋、十数年ぶりでしたが、当時はここまで混雑してなかったな。外国人観光客様様ですね、ホント難波は。ま、にぎやかなことは何よりです。


看板には交流会開催とシッカリ書いてありました

FX交流会の内容

 早く難波についた割には、ほぼ開始時間に到着した管理人。名札を渡され、利用の指標部分に”フィボナッチ・ハーモニック”とマニアックさ丸出しで交流会に挑んだのであります。

 会費3,000円で飲み放題。おーっ、これはビール飲めるぞ、とビール好きな管理人、ビール飲みモードに即入りましたが、周りの方々とご挨拶と会話しながら、ビールをいただきます。

 参加者は16名と聞いていましたが、もう少しいたような。鹿児島や静岡から来られた方もいて、スキャル将軍の高名さが伺えます。
 メンバー的にはベテラン組とうより、初心者及びFX初めて1~2年の方が多め。損切ってなかなかできませんよね・・・、という会話がやはり印象的。管理人、経験だけはありますが、未だ損切は逆指値でないとできません。。。

 最初は各自固まってお話してましたが、お酒も入りそのうち席の移動開始。さてどうするかな・・・、と思っていると、管理人のグループのテーブルにスキャル将軍がご登場。これは色々話を聞くしかあるまい、と言うことで前回のリベンジ(?)を兼ねて、その後に浮かんだ質問等を投げてみました。

スキャル将軍作成、ポンコツトレーダーの判定表

 なぜFXを始めたのか、から始まって週何pipsとっているかまで、根掘り葉掘りビールの勢いも借りて聞いてみました。気さくにお答えいただいた、将軍様には感謝の気持ちしかございません。やっぱり勝ってる人から直接話を聞くと、勉強になります。

 そんな中で印象に残っているのは、ポンコツトレーダーの判定表の話。”ポンコツトレーダー”で検索すると出てきますよ、と見せていただいたのが下記。

 ちなみに管理人は帰ってからやってみたら、6つ該当で中級トレーダーでした。やはりまだまだだなー。

 けど以前の自分を重ねると普通に10以上あったので、この判定表役に立ちます。特に兼業の方は、一度お試しあれ。それなりに経験積むと見える、あるある話が散りばめられてます。初心者はその、あるある、に気付いていないので、本判定表で10以上該当するなら、1個づつ潰す努力が必要ではないかと。

Sponsored Link

1つだけ管理人が気付いたこと、資金管理の重要性

 全員とお話した訳ではありませんが、何人かの方とお話して管理人が思ったのは、やはり資金管理の大切さって、知られてないのね・・・、ということ。若干熱く資金管理について話をさせていただいた方もいるのですが、初心者の頃から資金管理は意識したほうが間違いなくいいですよ。撤退のリスク減らすことができるので。

 やっぱり1ショット1万通貨からのFX会社でトレードされている方が多く、それだと資金管理を踏まえたトレーダーができなんですよ。ま、将軍様クラスになると1ショット1万通貨でも全然資金管理できるのですが、最初の頃はオススメしません。せめて1000通貨単位で資金管理をしながらのトレードしないと、連敗すると即撤退のリスクがあります。

 まぁ管理人自身も、資金管理の重要性に気付いたのここ1年くらいでそんなに偉そうに言えないのですが、資金管理の重要性は今振り返れば初心者の頃から知っておきたかったことNo1なので、こちらにも記させていただきます。

 資金管理についてご興味あれば下記の関連記事もご覧ください。

関連記事:テクニカルで勝てない?手法の前に資金管理のススメ

 資金管理を取り入れながらのトレードの場合、まずは1ショット1000通貨単位以下で発注できるFX会社をお勧めします。管理人のオススメは厳密に1単位ベースで資金管理するならSBIFXトレード。1000通貨刻みでアバウトでよいなら外為ジャパン、外為ジャパンなら管理人特性のフィボナッチ利用のための解説書をプレゼント中です(笑、宣伝してもいいですよね)。

SBIFXトレードの詳細を見てみる

外為ジャパンの詳細を見てみる
関連記事:「フィボナッチを利用したFXトレードの解説書」のご紹介
 
 資金管理って、非常に地味な世界ですが、トレードのようにアートの世界でなくある意味算数の世界なので、実行すれば着実に結果に繋がるので、資金管理を意識したトレードって大切だと思います。

まとめ

 トレーダーの交流会って数えるくらいしか参加したことないのですが、スキャル将軍のFXトレーダーの交流会、得るものがたくさんありました。またビールも飲み放題でたらふく頂きました。

 FXの世界、やはり会話できる人がただでさえ少ないのと、勝ってる人と話す機会ってホント限られているので、交流会で勝っている人と会話すると得るものがたくさんあります。

 FXトレードで勝てない方、始めたばかりの方、一度スキャル将軍と会話すると、トッテモ得られるものがあります。ま、お酒飲める方は、お酒飲みに行くだけでも十部楽しめますが。

 また交流会があれば参加しよう、と思えた交流会でした。スキャル将軍様及びスタッフの方、有難うございました!またお店にも寄らせてもらいます。

当記事の関連記事
大阪のFX Bar「Sempiternal」に行ってきた、FXの会話したい人に最適

テクニカルで勝てない?手法の前に資金管理のススメ

「フィボナッチを利用したFXトレードの解説書」のご紹介

Sponsored Link